浮気調査にはどんな方法や手段があるの?知っておきたい浮気調査のキホン

当サイトでは探偵による浮気調査の料金メニューや費用相場をご紹介しています。探偵は業者選びさえしっかり行えば、浮気調査を行うにあたってとても心強い存在ですが、選び方を間違ってしまうと費用のみがかさんでしまい効果が得られにくいなどのデメリットも存在します。探偵選びを行う際には、必ずきちんとした知識を持って確実な業者選びを行うように心がけましょう。

浮気調査にはどんな方法や手段があるの?知っておきたい浮気調査のキホン

 

あなたのパートナーがもしかしたら浮気をしているのでは?と疑ったことはありませんか?

もし浮気を疑った場合に素人でもできる簡単な浮気調査方法があったら知っておきたいですよね。ここでは浮気調査のチェック方法を挙げてみました。

隠れて浮気している旦那がとりやすい行動パターン

浮気かも?と疑った際、いくつかチェックするべき項目があります。

例えば、いつでも携帯電話を自分のそばから離さないとか、夜携帯電話に電話をすると大抵は電話に出ないなど身に覚えはありませんか?またお小遣いの使い方が前より荒くなっていることや、夜の生活を誘っても拒否されることが多いなどが挙げられます。

そして、中には前の日連絡取れなかったので問い詰めてみると、寝ていたから電話出られなかった、週末に約束を入れようとすると直前まで分からない、などとはぐらかされたりなどなど。

これまでお洒落などに興味が無かったのに、急に洋服を買い出したり、身だしなみに気を遣い始めたなどは浮気をしている定番の行動です。

結婚されている方は特に旦那さんのお財布の中を覗くようにしましょう。財布にレシートが1枚も入ってないということで浮気が発覚した事例もあります。

無計画に浮気調査しても証拠は掴めない!

自分で浮気調査をする際、ただ闇雲に調査を行ってもバレてしまう危険性もありますし、浮気調査を行うならば慎重に行わないといけません。

例えば抑えるべき現場は浮気相手とラブホテルなどに入る瞬間を撮影した写真、浮気相手と自宅に入るところの写真などです。またプリクラなどの2ショット写真、浮気相手との手紙やラインのやりとりなどは確実な証拠となります。

そしてホテルへ行った際のレシートや2人分のレシートなども証拠集めの手助けになるでしょう。

次いて浮気調査をする際に特に大事なことは、パートナーの行動範囲を洗い出すことなのです。行き当りばったりで尾行を行ったり調査をしてもやはり効率が悪いので、浮気相手に会うであろう時間帯や、2人が行きそうな場所をリストアップしておくと良いでしょう。浮気相手と行きそうな場所と言えば職場、パート先、出張先、子供の学校などが挙げられます。

最近登録された新着の浮気調査コラム

すべてのコラムを見る