車内を浮気調査する意味は?見逃したくない場所について

当サイトでは探偵による浮気調査の料金メニューや費用相場をご紹介しています。探偵は業者選びさえしっかり行えば、浮気調査を行うにあたってとても心強い存在ですが、選び方を間違ってしまうと費用のみがかさんでしまい効果が得られにくいなどのデメリットも存在します。探偵選びを行う際には、必ずきちんとした知識を持って確実な業者選びを行うように心がけましょう。

車内を浮気調査する意味は?見逃したくない場所について

 

車は自分だけの空間という感覚があるので、浮気に使う人も多いのです。そして浮気を疑ってる妻からの死角になるとも考えている男性が多いのでいつもより油断することも多いのです。ここではそんな車内で浮気の証拠を見つけるポイントをご紹介します。

浮気の証拠を見つけるならスマホよりも車内を探そう

実は携帯などよりも車両は浮気証拠の宝庫だと言われています。浮気相手との密会の場所だったり、デートの際に使われることが最も多いとされています。そして2人きりで車の中で過ごす時間も多くなるため、断然車両は浮気の証拠が残りやすくなる現場でもあると言います。

車の中で浮気の証拠を見つけることの多いものは意外にもレシートなのだそうです。

他のチェック項目としてはターゲットが男性の場合で、浮気相手が女性の場合は女性もののヘアゴムや髪どめや化粧品、ピアスなどの小物が証拠となります。女性側がわざと残している場合もあり、車内にはこのようなものが残されていることが多いのです。

また、ターゲット側も浮気相手からのプレゼントだったり、浮気相手との記念品など、到底家に持ち帰れないものを車内に隠している場合があるのです。

助手席のシートの位置を細かくチェックしておこう

もしもあなたがパートナーと車ででかける際、助手席に乗る場合はまずはシートの位置を確認してみましょう。いつも乗っている感覚と何か座り心地が違うという場合はもしかすると浮気相手がシートを動かしている可能性が高くなります。

しかしその際パートナーに会社の同僚や友達を乗せたと言い逃れされてしまう可能性もあります。ですが助手席のシートは普通男性が乗ったのであれば、シートを後方に引くことが多いと思います。

一方で女性の場合は、前方にシートをひく事が多いので、日頃から助手席のシートの位置を細かくチェックしておくと良いでしょう。もしも助手席に乗って座り心地に違和感を感じたり、女性の香水の香りがしたりいつもと違う空間だと感じたら浮気を疑って間違いないと思います。

最近登録された新着の浮気調査コラム

すべてのコラムを見る