探偵業者に浮気調査を依頼した時の流れは?

当サイトでは探偵による浮気調査の料金メニューや費用相場をご紹介しています。探偵は業者選びさえしっかり行えば、浮気調査を行うにあたってとても心強い存在ですが、選び方を間違ってしまうと費用のみがかさんでしまい効果が得られにくいなどのデメリットも存在します。探偵選びを行う際には、必ずきちんとした知識を持って確実な業者選びを行うように心がけましょう。

探偵業者に浮気調査を依頼した時の流れは?

ご相談から浮気調査の依頼まで

29898c1b293e574b972e09b2f2ceb634_s

探偵業者に浮気調査を依頼する時はまずは相談から始まります。事務所への来社の他、お電話やメール、出張などでも相談する事が可能です。出張相談では希望の場所を指定する事ができます。

調査内容の説明や調査方法の提案があり、見積もりの提示があるので納得したら浮気調査を依頼します。
相談から見積りまでは無料の探偵業者が多いので安心です。

探偵業者のいろいろな義務

探偵業者は探偵業法によりいろいろな義務が課せられています。その中に探偵業務委任契約書と言う書面で契約内容を明らかにすると言う義務があります。口頭だけの契約だと後でトラブルが起きた時に心配ですが、きちんと書面で契約できるので安心です。

さらに重要事項を説明した書面を交付する事と言う義務もあります。依頼者が調査結果を違法な行為に用いない事を誓う誓約書を交付する義務もあります。誓約書に依頼者が署名する事になっています。

探偵業者には守秘義務もあり相談内容や調査内容などを第三者に漏らしてしまう事は無いです。

>浮気調査の契約書を交わす時に注意することは?

調査開始からアフターケアまで

01df0a3ba569f249a707362f3d0a71d7_s

探偵業者と契約を交わした後はいよいよ浮気調査の開始となります。調査対象者を尾行して浮気相手とホテルへ入っていく瞬間を撮影するなどの調査が行われます。いつ浮気の行動を起こすのかは同時者同士でないと中々分からない事が多いです。

証拠が取れるまで時間がかかる事が多いため中間報告する探偵業者が多いです。中間報告ではどこまで進んでいるのか分かります。調査中に何か分かった事があれば探偵業者に伝えておくと調査がスムーズになります。

>浮気調査を依頼したらそのつど進行状況の連絡をしてくれるのか?

十分な証拠が取れ次第報告書が作成され、浮気調査のご依頼者に手渡しされます。その後は探偵業者によるアフターケアを受ける事が可能です。

訴えたい場合は弁護士の紹介、どうしたら解決できるのか分からない時は相談する事も可能です。プロの探偵は豊富な経験がありアフターケアを受ける時でも安心感があります。

費用のお支払

探偵業者への費用のお支払方法は主に現金またはクレジットカードです。基本費用は調査員2名で1時間当たり1万5千円から2万円が相場と言われており、調査員の人数が多いほど時間がかかるほど費用は高くなります。

>浮気調査料金を安くする方法

さらに諸経費がかかりますので結構高額な費用になります。現金で全てお支払するのが難しいと言う場合でもクレジットカードで分割払いできる探偵業者ならお支払しやすいです。その代わりに分割払いはカード会社所定の手数料が発生します。

分割払いの手数料は実質年率15%くらいが多いです。分割払いでは12回や24回など回数を指定できますが回数が多くなる程手数料も多くなるので、なるべく回数は少なくしたほうが良いです。

探偵業者によっては浮気調査を行う前に費用の半分をお支払、または基本費用だけを前払いし残りの費用については浮気調査終了後にお支払すると言う形になっています。最初の相談時に費用のお支払方法がどうなっているのかも確認して下さい。

最近登録された新着の浮気調査コラム

すべてのコラムを見る