浮気調査したい方必見!信頼できる探偵事務所の見分け方

当サイトでは探偵による浮気調査の料金メニューや費用相場をご紹介しています。探偵は業者選びさえしっかり行えば、浮気調査を行うにあたってとても心強い存在ですが、選び方を間違ってしまうと費用のみがかさんでしまい効果が得られにくいなどのデメリットも存在します。探偵選びを行う際には、必ずきちんとした知識を持って確実な業者選びを行うように心がけましょう。

浮気調査したい方必見!信頼できる探偵事務所の見分け方

「浮気調査」は探偵事務所の大お得意様!探偵の浮気調査事情

3dcda2e40ab22fe60d8bef431a16d1e0_s

不倫や浮気、二股は現代に限らず古今東西、人類を悩ませてきた病気です。浮気調査の対象となるのは、もちろん男性に限らず女性だって年々増加傾向にあります。

信じている人が浮気しているかもしれないと、ワラにもすがるような思いで探偵事務所を訪れる人は少なくありませんが、全国には数えきれない数の探偵事務所が存在します。

真実を見つめたくて探偵事務所を訪れたものの、莫大な費用だけ取られて浮気の証拠がまるでつかめなかった。なんてよくある話です。浮気調査はあくまで信用できる探偵事務所に依頼することで、二次被害を防ぐことができます。

悪質な探偵事務所が増加中!二次被害者にならないように要注意!

3d3d7186a63b707a89b90a9b506f859b_s

浮気調査と探偵事務所は需要と供給が成り立っているので、数多くの探偵事務所が存在します。その中には調査の実力が有り、親身に相談に乗ってくれる本物の探偵もいますが、調査能力もない粗雑な探偵というものが少なくありません。

>探偵にもうまい・下手がある!?

大切な恋人や配偶者に裏切られて心がパニックになっているところに、悪質な探偵事務所はつけ込んできます。浮気の証拠をつかむために気持ちが高ぶって見ず知らずの探偵事務所に駆け込んでしまうと、莫大な費用を請求されても冷静な判断ができなくなってしまうので注意しましょう。

浮気調査の依頼は落ち着いて冷静に判断する

信じている人に不貞を働かれたら誰だって動揺するものです。浮気の証拠をつかんで浮気相手や自分の恋人、配偶者に一矢報いてやろうというのが人の心理です。浮気の証拠を掴むために頼りやすいのが探偵事務所。

インターネットが使える現在では、ホームページを見て探偵事務所を訪問することができますが、中には探偵と直接会わずに電話やメールのやりとりだけで莫大な費用を支払ってしまう人がいます。

心が疲弊している時に信頼できる探偵事務所を見つけるのは至難の業ですが、少しでも落ち着いて探偵事務所を吟味する判断を蓄えてから行動しましょう。

探偵事務所は浮気調査がとっても得意?

探偵事務所の依頼内容でダントツの人気を誇るのが浮気調査ですが、すべての探偵事務所が浮気調査を得意としているわけではありません。

昔ながらのやり方、尾行や体を張って浮気の証拠を掴むことを主流としている探偵事務所では、ITが主流な現在では証拠を掴むための重要な鍵を見逃してしまうことがあります。

ITに疎い中年層が主流の探偵事務所は現代の浮気調査を解決することが困難となり、手間賃としてより多くの費用を請求されることになります。

信頼できる探偵に浮気調査をお願いしたい!悪質な探偵事務所の見分け方

01df0a3ba569f249a707362f3d0a71d7_s

探偵というのはアンダーグラウンドの世界です。日常的な浮気調査の依頼でも、それ相応の覚悟をして依頼しに行かねばなりません。

たいていの人はインターネットなどで探偵の情報を収集するところから始まり、電話やメールでアポを取って探偵事務所を訪れることになります。絶対に、対面も電話もせずにメールだけで浮気調査の依頼をしてはいけません。

>名前を出さずに匿名で探偵に浮気調査を依頼できるの!?

ひどい場合、着手金を支払った段階で連絡がつかなくなることがあります。遠方の探偵事務所に依頼する場合、電話と契約の書面でやり取りする場合もありますが、メールだけで契約を済ませる探偵事務所は要注意です。

探偵は安くはないので、必ず対面して印象を確認してから契約に移りましょう。

浮気調査の費用はいくら?いきなり莫大な費用を請求された。

浮気調査の内容によって値段は変わってきます。浮気相手の情報を探偵事務所に提供すればするほど、探偵も調べやすくなるので調査料金が安くなる場合があります。

>浮気調査の料金を安くする方法

浮気相手のことが全く分からず、素性調査や浮気現場を抑えるとなると値段が跳ね上がると思ってよいでしょう。1調査単位で70~80万円から請け負う探偵もあれば、1時間当たり1万~2万円で請け負うという探偵もあります。

最近は1時間当たりで費用請求される方が主流です。この他に交通費やレンタカーなどの諸経費を請求されることがほとんどです。

浮気現場を抑えるとなるとどうしても莫大な費用が請求されがちですが、浮気相手の素性調査や住所を知りたいだけなら、10万~20万円が相場になります。ターゲットの情報を1つ提供するごとに値段を上乗せしようとする探偵は要注意です。

支払いをいつするかで探偵の力量がわかる?

契約に移る前に必ず支払いの仕組みを確認しなければいけません。多くの探偵事務所では少額の着手金を支払って、浮気調査の報告書と引き換えに残りの金額を支払います。

全体の額の半分を着手金とする探偵にも注意したほうが良いでしょう。すべて前払い制を謳う探偵には絶対依頼してはいけません。

浮気調査に予想以上手間取ったとして追加料金を上乗せしてくる探偵もあるので、契約する前に追加料金の発生があるか確認したほうが良いでしょう。追加料金が発生しやすい探偵はおススメできません。

また、調査結果は口頭だけで報告書を作成するのにも費用が別途かかる探偵も要注意です。

浮気調査の契約をする時の注意点。契約書のコピーは必ずもらう

いざ浮気調査を依頼することになると必ず契約書を書くことになります。契約書を提示せず費用だけ請求してくる探偵事務所は論外です。契約書を書いたあと、契約書のコピーを渡さない探偵事務所が結構存在します。

必ず契約書のコピーと見積もりを要求しましょう。信頼できる探偵事務所やトラブルを避けたい探偵事務所では、調査に関する細かな規定を定めた用紙にサインを求められることがあります。

細かな注意事項が定まっている探偵事務所だと、あとあとトラブルになりづらいです。

>探偵と浮気調査の契約書を交わす時に注意することは?

浮気調査を請け負う「なんでも屋」には要注意?

探偵事務所を調べていると、浮気調査を請け負う「なんでも屋」というものに遭遇するはずです。通常の「探偵事務所」よりも格安で浮気調査を請け負う傾向にありますが、金額で選ぶと後悔することになります。

基本的に「なんでも屋」というのは浮気調査でも身辺調査でもゴミ捨てでも頼まれたことは不得手構わずなんでも引き受けて、結果が返せなくても手間賃を請求する仕組みになっています。

安かろう、悪かろうといいますが、安いからといって適当に依頼してしまうと痛い目を見ます。

探偵事務所を何件かまわって見積もりを取ってみる

一刻も早く浮気相手のことや浮気現場を押さえたいという気持ちが先走ってしまうと、最初に入った探偵で不利な条件にも関わらず契約してしまう人がいますが、落ち着いて何件か探偵事務所を回って見積もりをもらうと良いでしょう。

身心ともに疲れている状況で、探偵事務所をハシゴするというのは至難のワザですが、少なくとも3~5件回るとその探偵事務所の傾向が見えてきて、自分と相性の良い探偵事務所と巡り合える可能性が高くなります。

浮気された話を他人に何回も話すのはつらいことですが、悪質な探偵事務所に引っかからないよう最初の行動が肝心です。

もしも悪質な探偵事務所に引っかかってしまったときの対処法

4b6b38634bc2d22ec14af153c17ea6d0_s

悪質な探偵に莫大な費用を支払ったにも関わらず、自分の知りたい情報がわからなかった場合、残念ながら泣き寝入りする人が大半です。

恋人や配偶者に裏切られ、さらに探偵にまで裏切られて収集がつかなくなってしまう人が意外と多く存在します。探偵事務所に浮気調査をする時は、必ず信用できそうな事務所を選ぶと無駄なトラブルを防ぐことができます。

もしも悪徳な探偵事務所に引っかかった場合、消費者センターに訴えたり、クーリングオフを利用することで支払った費用が戻ってくることがあります。

この時、契約書や見積もり、細かな規定が書かれた用紙があると優位になることができます。細かな規定がない探偵事務所では、後々トラブルになっても口先でうまくやりこめられてしまうので気を付けてくださいね。

最近登録された新着の浮気調査コラム

すべてのコラムを見る