決定的な浮気の証拠でモラハラ夫と無事離婚!慰謝料・生活費・財産分与も

当サイトでは探偵による浮気調査の料金メニューや費用相場をご紹介しています。探偵は業者選びさえしっかり行えば、浮気調査を行うにあたってとても心強い存在ですが、選び方を間違ってしまうと費用のみがかさんでしまい効果が得られにくいなどのデメリットも存在します。探偵選びを行う際には、必ずきちんとした知識を持って確実な業者選びを行うように心がけましょう。

決定的な浮気の証拠でモラハラ夫と無事離婚!慰謝料・生活費・財産分与も

 

決定的な浮気の証拠を揃えパワハラ夫と離婚!慰謝料・生活費・財産分与も

浮気を認めても開き直り、離婚する気も別れる気もなく、妻をお手伝いさん扱いで好き勝手しているモラハラ夫。

離婚したいけど決定的証拠がないから別れることもできない・・・

そんなモラハラ夫の傍若無人な振る舞いに憔悴しきって体調を壊してしまったという女性。彼女を救ったのは母親のような興信所の調査員でした。

さくら幸子探偵事務所で浮気調査をしてもらったリアルな体験談です。
最初に提示された調査期間と金額:1週間で3万円
実際にかかった調査期間と金額:15日間で5万円

夫が浮気を認めたけど「メールや電話なんて離婚できる材料にならない」と開き直る

前の夫と結婚していた時です。15年位前の事になります。

夫の帰りが遅くなり、ほとんど午前様でした。早朝4時くらいに帰ってくることもありました。

携帯の着信、メールの送信に女性らしきものがありました。問い詰めるとあっさりと認めて、「こんなに遅くに帰ったりしてて気付かないほうがどうかしてない?」というようにほどんど開き直りで、本当に腹が立ちました。

そして、メールや電話なんて離婚できる材料にはならないと言われたのです。

舐められてると思ったので、なんとか証拠をデータでつかみたいと思ったのです。

彼は私と別れる気もないのです。一生お手伝いさんとして私を囲いこもうとしていたのです。

私のような世間知らずでは、何もできないと思ったのでしょうね。

弁護士にメールの文面を見せても「この資料では弱い」「慰謝料を取るのが難しい」

証拠を書面化、データ化するには、やはり写真などが必要だと思いました。

自分で写真をとるのは難しい。興信所に依頼しようと考えつきました。

メールの文面などを転送して、プリントアウトなどしてみて、弁護士のところにも相談に行ったりしたのですが、この資料では弱いと言われたのです。

やはり、決定的な写真が必要で、例えばホテルから出てくるところとかと言われました。

メールの内容などでも離婚はできるけど、慰謝料を取るのが難しいと言われたのです。

それに、こういう内容だといくらでも言い逃れもできるとも言われました。

すごく悔しかった覚えがあります。不貞行為をしているのは向こうなのに向こうは好き勝手して、なんだか守られているような気がしました。

興信所を使うしかない!でも恐いから何社か比較して応対の誠実さなどで決めよう

興信所を使うしかないと、私は決心していました。正直、興信所なんて、ドラマの中のことで、怖いと思ったし、騙されて法外な料金を請求されるということも聞いていたので、何社かにコンタクトをとり、見積もりをもらいました。

一番安いところと言うわけではなく、見積もりの正確さや、電話の応対の誠実さなどで決めようと思いました。最初が安くても、いろいろと追加料金をつけてくる業者も多いと聞いていましたから。

3社に見積もり依頼をして、さくら幸子探偵事務所に決めました。女性が代表なところと、女性のスタッフの電話対応なども良かったし、追加料金は請求しないと言われたからです。電話でいろんな話を聞いてくれました。事務的でないところも良かったなと思います。

夫の傍若無人なふるまい、パワハラで体調を壊していて事務所に行けなかった

その頃、前の夫の傍若無人なふるまい、パワハラともいえる態度に私はすっかり憔悴しきっていて、体調を壊していました。

髪型もメイクも気にしている時ではありませんでした。大抵の事務所は繁華街にあります。事務所に来所するように言われても、あの頃の私にとってはとても難しい事だったのです。

そんな話をすると、事務所のスタッフの方が「自宅に行ってもいいけど、いきなり自宅はつらいでしょう、近くのファミレスかどこかで会いませんか」と言ってくれたのです。本当に助かりました。

母親に話を聞いてもらっているような調査員に何度も励まされる

最初の打ち合わせは近くのファミレスで行いましたが、その後は自宅に来ていただきました。

年配の女性の調査員の方でした。

親元も離れて遠くに嫁いでいたので、何んとなく母親に聞いてもらっているような気持ちでした。

会うたびに体調を気遣ってくれました。彼の様子など、会社での態度なども調べてくれました。

浮気相手の女性が職場の人間だったので、いろいろと調べてくれました。仕事のなかでもいろいろいい評判が良くないようでした。

「わかれたほうがいいよ」と言ってくれました。「絶対、別れてちゃんと慰謝料も取ろうね」と言ってくれました。

「なんでこんな人と結婚したんだろう?」と自分が恥ずかしくなったけど、「若気の至りってこともあるし、最初はわからなかったんだと思う。そんなに自分を責めてはいかない」と言ってくれました。何気な言葉にも励まされました。

別居して実家で暮らし始めて体調はすぐに回復!慰謝料・生活費・財産分与も

彼は興信所を入れていたとは気付かなかったようで、証拠の写真などを見せられた時は驚いていたそうです。

私は興信所から決定的な資料を受け取ってからは、彼とは別居して一時実家に住み、彼とのコンタクトは弁護士に任せて一切のコンタクトは取りませんでした。

一緒に7年暮らしたのですが一切の意思の疎通ができず、彼は不貞行為までしていたのです。これ以上一緒に暮らすのは不可能だと思ったからです。

彼と別居して実家に暮らし始めて、私の体調はすぐに回復しました。家族に支えられて再就職もできるようになりました。

別居の間、嫌がらせのような電話や訪問が彼からありましたが、興信所の方がそろえてくれた強力な資料があったのですぐ警察に通報して、弁護士さんが慰謝料、生活費、財産分与など、こちらの言い分を優先する最終判断をうけることができたのです。

興信所の探偵はただの調査員ではなく人生相談ができる相手だった

私の前の結婚は、私の世間知らず、人の見る目のなさが引き起こしたことです。

ただ、行き詰ってしまった時、たとえ自分の過失だと思っても、一人で考え込まず相談できる人を作ってほしいと思います。
私にとって、興信所の調査員の方はただ調査だけする人ではなく、人生相談のできる人でした。

私は、浮気調査を頼んでよかったと思います。

本当は、プライベートなのことなので自分たちで解決しないといけないし、恥ずかしいことだと思うかもしれないけど。興信所の方々はプロです。一度相談してみる価値はあると思います。

最近登録された新着の浮気調査コラム

すべてのコラムを見る