探偵に依頼した内容や調査結果を他人に知られることはあるのか!?

当サイトでは探偵による浮気調査の料金メニューや費用相場をご紹介しています。探偵は業者選びさえしっかり行えば、浮気調査を行うにあたってとても心強い存在ですが、選び方を間違ってしまうと費用のみがかさんでしまい効果が得られにくいなどのデメリットも存在します。探偵選びを行う際には、必ずきちんとした知識を持って確実な業者選びを行うように心がけましょう。

探偵に依頼した内容や調査結果を他人に知られることはあるのか!?

 

探偵 調査 知られる

探偵を利用したいけどあと一歩踏み出せない。という人の理由で多いのが「浮気調査で知られた情報が漏れるんじゃないか?」ということです。

もし浮気調査の情報が他の業者に漏れて、知らない電話番号から営業電話がバンバンかかってきたり、ご近所さんに浮気問題のことがばれたりしたら嫌ですよね。

そこで今回は探偵に依頼した内容や浮気調査の結果は、他人に知られることはないのかどうかお話ししていきます。

探偵が依頼者の調査結果を漏らすことはない

今から10年前くらいは自分で探偵と名乗れば誰でも探偵になることが出来ましたが、現在では探偵業をやる場合に【探偵業開始届出】が必要になります。

そして探偵業開始届出を提出した探偵会社は【探偵業の業務の適正化に関する法律】を守って仕事をする必要があります。

この法律の中の第10条第1項に「探偵業者の業務に従事する者は、正当な理由がなく、その業務上知り得た人の秘密を漏らしてはならない。探偵業者の業務に従事する者でなくなった後においても同様とする」というルールが定められているので、依頼者が自分で漏らさない限り浮気調査の情報が他人に漏れることはありません。

ただし、探偵業開始届出を提出せずに活動している探偵に依頼してしまうと、情報漏えいの危険もあるので、探偵会社は慎重に選びましょう。

>探偵の浮気調査料を安くする方法

探偵事務所に相談する時は探偵業開始届出があるかチェックしよう

情報管理をしっかり行っている探偵会社は、依頼者を安心させるために探偵業開始届出を事務所の目立つところに掲載しています。

もし事務所内を見渡して見つからない時は「探偵業の届け出を見せてください」と言えば見せてくれます。

逆に届け出を事務所内に掲載していなかったり、「届け出を見せてください」と言っても見せてくれない場合は怪しい探偵会社なので依頼せずに帰りましょう。

>探偵に依頼するうえで考えられるトラブルは?

最近登録された新着の浮気調査コラム

すべてのコラムを見る