パソコンの履歴から浮気調査できる?調べておきたいポイントとは

当サイトでは探偵による浮気調査の料金メニューや費用相場をご紹介しています。探偵は業者選びさえしっかり行えば、浮気調査を行うにあたってとても心強い存在ですが、選び方を間違ってしまうと費用のみがかさんでしまい効果が得られにくいなどのデメリットも存在します。探偵選びを行う際には、必ずきちんとした知識を持って確実な業者選びを行うように心がけましょう。

パソコンの履歴から浮気調査できる?調べておきたいポイントとは

 

浮気疑惑のあるパートナーがパソコンで何を見ているのか?どんなサイトをチェックしているかなど気になると思いますが、実はパソコンから自分で浮気調査ができてしまいます。

パソコンの履歴から浮気調査をする方法があることをご存知ですか?ここではそんなパソコンの履歴から浮気を見破る方法をご紹介します。

インターネットの閲覧履歴から浮気の証拠を探そう

浮気している男性のほとんどが連絡手段として携帯やパソコンを使用しています。またデートの際にどんな場所で食事をするのか、あるいは何をプレゼントするのかを考えるためにパソコンを使用すると思います。

ですから、タブレット端末やパソコンの閲覧履歴をよく見ることで、あなたのパートナーの行動が怪しいかどうかが分かると思います。例えば奥さんの誕生日や記念日でもない時にプレゼントを検索している場合は少しオカシイと思います。

エクスプローラーの場合、Eマークのインターネットエクプローラーではブラウザの上部にある☆マークをチェックすることで履歴が見れるのです。

あなたのパートナーが使用しているブラウザ名・履歴表示と検索をかければ画像を載せたサイトが見つかるので分からない場合は活用してみても良いと思います。

自分で消さない限り閲覧履歴はずっと残っている

インターネットで閲覧したWEBサイトは基本的に履歴としてパソコンにいつまでも残っています。

そこでターゲットの閲覧履歴を調べるとホテルや旅館等の予約サイトや出会い系サイト、オンラインショップサイトなど閲覧したサイトを見ることが可能です。そこから浮気している細かな情報が得られることもあるのです。

また、パソコンの設定によってはGoogleやYahooなどで検索をかけた時に検索窓に入力したキーワードの履歴が出てくることもあります。そして何か浮気相手に購入した商品を特定できたり、購入したサイトによってはID入力欄に入力した語句も履歴として残るので要チェックです。

この履歴を調べることにより、パートナーがどういう目的で閲覧したのか、どんなものを調べていたのかが明確に分かってしまいます。

最近登録された新着の浮気調査コラム

すべてのコラムを見る