探偵の浮気調査料の上限はいくら?調査中に追加請求されることはあるの?

当サイトでは探偵による浮気調査の料金メニューや費用相場をご紹介しています。探偵は業者選びさえしっかり行えば、浮気調査を行うにあたってとても心強い存在ですが、選び方を間違ってしまうと費用のみがかさんでしまい効果が得られにくいなどのデメリットも存在します。探偵選びを行う際には、必ずきちんとした知識を持って確実な業者選びを行うように心がけましょう。

探偵の浮気調査料の上限はいくら?調査中に追加請求されることはあるの?

 

浮気調査料 追加請求

現役の探偵さんに浮気調査料について聞いたところ、浮気調査の相談をしてくる人の多くは、そもそも予算を考えずに相談に来ており「予算はいくらありますか?」と聞いても9割の人は「わかりません」と言うらしいです。

だから探偵はまず、依頼者の状況や悩みを聞いて「あなたの相談内容だと○○万円の調査料になります」という提示がされて、依頼者は浮気調査を依頼するかどうか決めるという流れになるんですね。

浮気調査料の上限は契約の時点で決まる

上記で話したように浮気調査にかかる金額は、依頼者の相談内容を参考に探偵が提示する形になります。そして、もしその提示した金額で【依頼する】と決めたのであれば、調査前に必ず契約書を交わすことが法律で決まっています。

>探偵と浮気調査の契約書を交わす時に注意することは?

この契約書には「どのような調査をどれくらいの期間やるのか?」「金額はいくらか?」などの記載がされており、基本的にはこの契約書に書かれている金額が浮気調査料の上限となります。だから自分の知らないところで勝手に調査料の追加請求をされる心配はないんですね。

調査中に浮気調査料の追加請求をされることはあるのか?

探偵は浮気調査中に対象者を尾行するため、電車やタクシーを使ったり、ラブホやカラオケボックスなどにも潜入することもあるのでいろんな経費が発生します。もちろんこの経費は依頼者持ちになるので、場合によっては予想外の出費が発生することもあります。

しかし探偵はこれまでの浮気調査の経験から「こういう不足な事態が発生するかもな」と、予想して余裕をもたせた金額を最初に提示しているので、基本的には契約書の金額以上の追加請求はありません。

ただ、どうしても契約書以上のお金がかかるかもしれない場合は、追加料金が発生するとわかったところで依頼者に電話をして、追加料金がかかっていいのか確認するので調査が終わった後で勝手に請求される金額が増えていることはありません。

>探偵に浮気調査を依頼する時に気を付けるトラブル

最近登録された新着の浮気調査コラム

すべてのコラムを見る