浮気調査を依頼すると通話記録を調べてもらう事はできるのか?

当サイトでは探偵による浮気調査の料金メニューや費用相場をご紹介しています。探偵は業者選びさえしっかり行えば、浮気調査を行うにあたってとても心強い存在ですが、選び方を間違ってしまうと費用のみがかさんでしまい効果が得られにくいなどのデメリットも存在します。探偵選びを行う際には、必ずきちんとした知識を持って確実な業者選びを行うように心がけましょう。

浮気調査を依頼すると通話記録を調べてもらう事はできるのか?

 

浮気調査 通話記録

「もしかしたら旦那が浮気してるかも!?」と思って旦那の携帯電話をこっそり見ると、メールや着信履歴がキレイに削除されていた・・・という事はないでしょうか。

どんな人でもメール履歴や着信履歴が全くないと逆に不自然なので、浮気の可能性が高まります。

そこで今回は浮気調査を依頼すると通話記録を調べてもらう事はできるのかお話しします。

通話記録を調べることで分かる内容

通話記録を調べて分かる事は以下の内容です。

  • 着信先電話番号
  • 発信時刻
  • 通信開始時刻
  • 通信終了時刻
  • 通信時間
  • 通信料金

どんな会話を電話で話していたのか知る事は出来ないので浮気の証拠としては使えませんが、誰と頻繁に電話しているのかは調べることができるので、浮気相手を特定する材料にはなります。

>浮気の証拠を自分だけで集める方法

通話記録は探偵に頼んでも調べることはできない

通話記録を調べるためには携帯電話会社に問い合わせる必要があり、契約者本人が請求する必要があります。つまり契約者ではない探偵では通話記録を調べることができません。

もし、旦那の携帯電話の契約者名義が”あなた”であれば、誰の許可も得ずに自分自身で調べることはできますが、もし旦那名義で契約しているのであれば説得して通話記録を調べてもらうしかありません。

通話記録を調べなくても浮気の証拠を掴むことはできる

通話記録を調べても浮気の決定的な証拠にはなりません。それよりも旦那を尾行する方が浮気の事実を突き止めるには有効です。

探偵に浮気調査を依頼すると通話記録を調べることはできませんが、尾行や張り込みをして旦那の同行を調べてくれます。もし浮気相手と会っている場面に遭遇した場合は、その証拠写真も撮影してくれるので、相手に浮気の事実を認めさせる時には役に立ちます。

>探偵に浮気を依頼する時にかかる調査料はいくら?

最近登録された新着の浮気調査コラム

すべてのコラムを見る