休日よりも平日!?浮気相手と会いやすい日を知れば証拠も掴みやすい!

当サイトでは探偵による浮気調査の料金メニューや費用相場をご紹介しています。探偵は業者選びさえしっかり行えば、浮気調査を行うにあたってとても心強い存在ですが、選び方を間違ってしまうと費用のみがかさんでしまい効果が得られにくいなどのデメリットも存在します。探偵選びを行う際には、必ずきちんとした知識を持って確実な業者選びを行うように心がけましょう。

休日よりも平日!?浮気相手と会いやすい日を知れば証拠も掴みやすい!

 

浮気 休日

パートナーが浮気しているかどうか証拠をつかむためには、浮気相手とよく会っている曜日や時間を把握し尾行して、浮気の現場写真を撮る方法が一番です。

浮気している人のほとんどは、浮気相手と会う曜日や時間が毎回決まっていて、不規則に浮気相手と会う人はあまりいません。

ですから相手の行動パターンを把握することができれば、次に浮気しそうな日を予想して尾行することができます。

そこで今回は浮気相手と会いやすい日はいつなのか?についてお話ししていきます。

休日よりも平日の仕事終わりに浮気相手と遊んでいる!?

仕事をしている既婚者が浮気している場合は、休日よりも平日の仕事終わりに浮気相手と会う傾向があります。

なぜ時間に余裕のある休日よりも、会える時間が少ない平日の仕事終わりに会うのか?というと、休日は家族サービスをすることが多いですし、外に出る言い訳を考えるのが大変だからです。

>浮気している人がよく使う言い訳

逆に平日の仕事終わりなら「今日は残業で帰るのが遅くなる」「上司につかまってこれから飲むことになった」などと、もっともらしい言い訳を作ることができます。

だから、今まではそんなことがなかったのに急に「残業になった」や「これから飲み会」などの用事が増えた場合は浮気の可能性も考えられます。

一度、他にも何か急に変わったことがないか調べてみましょう。

>浮気が気になった時にチェックするポイント

専業主婦や外回りの営業職は平日の昼間に浮気している可能性もある

専業主婦の方が浮気している場合は、平日の夜ではなく日中の昼間に浮気相手と会っていることも考えられます。

なぜなら働いている人のように残業や会社の飲み会など、仕事を理由に外に出ることは難しいからです。さらに平日の昼間なら旦那は仕事で家にいないので自由に行動できます。浮気の口実を作らなくても外出したり、浮気相手を家に招き入れることができるんですね。

また外回りの営業職の人も仕事で結果さえ出せば自由に行動できるので、専業主婦と同じく、平日の昼間でも浮気相手と会うことも出来ます。

浮気調査するならまずは平日の行動から調べよう

パートナーに浮気していると認めさせるためには決定的な証拠を見せつけて白状させる必要があります。(証拠がないのに問い詰めると言い逃れられる可能性があります)

その決定的な証拠として一番効果的なのは浮気相手と2人で会ってホテルに入る現場写真です。

既婚者が浮気している場合は、ほとんど休日ではなく平日に浮気相手と会っているので、「パートナーが浮気しているかも?」と感じているのなら、休日よりも平日の行動を調べて浮気している証拠の写真をとりましょう。

ただこちらも働いていると尾行する時間がなかったり、プロのように完璧な尾行をするのは難しいので、探偵に依頼するのもありです。

>探偵に浮気調査を依頼する時にかかる調査料はいくら?

最近登録された新着の浮気調査コラム

すべてのコラムを見る